2006年05月28日

揺らす無伴奏チェロ組曲

キエエエエエエエエエエエエエエエエエエエクエエエエエ

気づけば5月ももう終わりかぁ・・・・。
こんな〜小春日和〜私は仕事ばかり〜〜ルルリ〜ララ〜

雑記、いきまーす。

昨日、車の税金の金を下ろしに行ったついでに古本屋によりました。
最近行くところがペットショップと本屋しかない私。
今月はお金を使いすぎていたのでいらないものは絶対買わないぞ!と
意気込んでいたのですがぁ〜。
文庫にて花衣先生の「リアランの竜騎士と少年王」シリーズを探したんだけどなく・・・。
ていうか花衣せんせーの本が一冊しかなかった。
以前は山のようにあったのに。人気があるのねw
・・・・・・・・・・・まぁ、ほとんど私が買い占めた気がしないこともないが。
それで、ふと目に入ったのが「マリア様がみてる」シリーズ。
おぉ、これは一世を風靡した百合小説!(チガウ
一度読んでみたいなーと思っていたし、ちょうどコバルト文庫が3冊105円になっていたのでごっそり買おうと。
マリ見てだけではさすがに恥ずかしいので、「動物のお医者さん」その他もろもろを適当に引っつかんでレジに持っていく。
この時点でお金を使わないという私の意志は吹っ飛んでい・・る・・・。

レジ担当は見たことがない人だったので新人バイトだと思われる(お前は常連かw)
トロトロと一生懸命レジを打ってくれるのはいいがマリ見ての山、
占めて12冊をはやくしまってくれないかな!!(/ω\)ハズカシーイ
ホモ小説は恥ずかしくないのに百合小説(だからチガウ)は恥ずかしいミステリー。
会計を済ませて店を出たのはいいけど、なんか多く払ったような気がしてレシートを見直すとあのバイト野郎コバルト文庫を普通に売ってやがる!!
2000円も損してるじゃねえええのぉぉぉおおお
なので抗議に戻ったところで新人の後ろから登場するベテラン店員。
ヨッ待ってました!私の中学の同級生_| ̄|○
私は中学の時はおたくのオの字も匂わせてなかったので、
いつも他人の振りをしてやり過ごしているのですが
もうね・・・マリ見てをね・・・12冊もね・・・・べらべら並べられるとね・・・
恥ッ・・・・恥ズイ!!
そんな自分自身にウケて困ってる店員の前で一人ニヤニヤする私。
キモ過ぎるwwwwwwww
ぇえ・・・まぁ、新人バイト君には間違えたのが私みたいなおおらかな人でヨカッタねwとプラス思考に考えて店を去ったのでした。
(でもよく考えると古本屋に怖い人はあまり来ない、なー・・)
ただ、この12冊を読む気力が沸かないあたりが問題です。

なんかどうでもいい話だなwwww

どうでもいい話ついでに。

サナちゃんはかわいいよ。

・・・・「こどものおもちゃ」を最近読み返しました。
うちの犬「サナ」の名前の由来です。
柱で小花先生も自分の犬に「サナ」とつけているのですが、
よく読んでみると「ラブはおとなしい犬のはずなのに元気が良すぎる。」と書いてありました。
そうか・・・・うちのサナも元気が良すぎてよく噛み付いたり頭までよじ登ったりしてくるのも・・・・
名前のせいか!!!!!!!

どう考えてもリノムさんのしつけのせいです。
本当にありがとうございました。
posted by リノム at 11:53| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

黄金の片棒を担ぐのはシャズだ!

えっと。だいぶ過ぎましたがGWの思い出を書き綴っておこうかと。
もちろん今年のGWもカレンダーどおりでした。
9連休10連休とか言ってるやつぁ逝ってイイヨ

4,5日と友達と温泉いってきましたーぁ!
といっても岡山県から出てませんが・・・_| ̄|○
県北のほうにある湯原温泉に総勢8人で行きました〜
(一人、店長が次の日仕事だそうで朝速攻帰りましたが。とんだバカパワフルだ。)

車2台でいったのですが私も運転手に抜擢されました。嘘、自主的立候補でした。ナントナク、どうせ私しか運転する人いねーんじゃねえかなー、と思って。
そんなわけで、2日間運転していた思い出しかないんですが・・。
教習所以来のった高速道路マジこえええええええええええええええ

1日目は、とおりがけに見つけた川で「(´∀`*)ウフフ(´▽`*)アハハ したい」との声があり立ち寄りました。あれは・・・ナニ・・旭川?
川の近くに足湯があったのがすごくよかったです!さぁっすが温泉地!
足湯の後に川にもはだしで入りましたが5月のはじめの川、超冷てぇよ!!
天気はピーカンカンだったけど、やはりまだハヤマッタ感が・・・
しかもはしゃぎすぎて足から血が出ました・・・。来て早々怪我かよ!!
それでも川のほとりで雑談してました。
みるみる血色の悪くなる足を見ながら。(ヤメロ
その後、近くに滝があるらしいのでそこへ。
数年前の大河ドラマ、MUSASHIのロケ地だそうです。
たしかに、こんな林で修行する武蔵さんを見た気がする。
宮本武蔵は岡山県美作町出身なのだぞー岡山ひゃっほい〜
taki.jpg
滝って写真で取るとすげーきれいだなぁ。ケータイでとって何の加工もしてないのに。右のほうの岩が微妙だけど・・・。
だって左側にはおっさんがいたんだもんっ。゚(゚´Д`゚)゚。
ただ、ここに行くには岩山を登らねばならず、10数センチのヒールのサンダルを履いていた私はコケて死ぬかと思いました。本気。
それにマイナスイオンの恩恵か、滝の近くにはすっごいデカイ虫が鬼のように沸いていて私たちは早々と退散したのでした。
その後は旅館にてまったり。
ここで恐怖体験をひとつ・・・。
夜は酒も入り、よくわからないうちに寝床についていた私ですが。
酒が抜けた2時3時あたりから怖い夢を見て頻繁に目が覚めてきて
4時前くらいに・・・・寝ている頭の上のほうで部屋を走り抜ける子供の足音を聞き、なんだ〜?と思って走り去ったほうを見たとたん心臓がバクバクいいだして呼吸ができなくなりました。
隣で寝てる友達に助けを求めようにも声が出ず、「うぅ〜〜う〜」ときもちわるい声を発しw手を伸ばそうにも体が動かない状態・・・。
とにかく「はやくどっかいけぇ〜〜」と念じていたらなんとか息ができるようになりましたがマジであれは怖かったです。
次の日、友達に話しましたが誰も気づかなかったらしく・・・。
かなりドタバタ走っていたのに・・・あのはだしで畳を走る音・・・リアル・・・絶対夢じゃない・・・。
まぁ、天井を見た後に目を閉じると手形の残像が見えるとか、あったのであの部屋はなんかいたんだろうということで納得しました。
そんな体験ははじめてだ。
でもその旅館は3人若いボーイさんがいたんだけどみんなかっこよかったしご飯もおいしかったので、まぁいいです。
温泉はぬるかった。

2日目はダチョウ牧場に行きましたが超山の上ッ!
よく眠れなかったわで運転の疲れが激しかったので動物とはほとんど触れ合いませんでしたが。
ていうか、ダチョウとかエミューとかブタとか・・・微妙なのしか・・・

なんか書くのだるくなってきたな。
そんな感じで早々と眠いまぶたこすって高速乗って帰ってきました。
目標の海外旅行とはほど遠かったけど、みんなでわいわいの旅行は本当に楽しかったです。
ぁ〜・・・パスポート一度も使わず切れたナ〜・・・。
posted by リノム at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。