2006年05月28日

揺らす無伴奏チェロ組曲

キエエエエエエエエエエエエエエエエエエエクエエエエエ

気づけば5月ももう終わりかぁ・・・・。
こんな〜小春日和〜私は仕事ばかり〜〜ルルリ〜ララ〜

雑記、いきまーす。

昨日、車の税金の金を下ろしに行ったついでに古本屋によりました。
最近行くところがペットショップと本屋しかない私。
今月はお金を使いすぎていたのでいらないものは絶対買わないぞ!と
意気込んでいたのですがぁ〜。
文庫にて花衣先生の「リアランの竜騎士と少年王」シリーズを探したんだけどなく・・・。
ていうか花衣せんせーの本が一冊しかなかった。
以前は山のようにあったのに。人気があるのねw
・・・・・・・・・・・まぁ、ほとんど私が買い占めた気がしないこともないが。
それで、ふと目に入ったのが「マリア様がみてる」シリーズ。
おぉ、これは一世を風靡した百合小説!(チガウ
一度読んでみたいなーと思っていたし、ちょうどコバルト文庫が3冊105円になっていたのでごっそり買おうと。
マリ見てだけではさすがに恥ずかしいので、「動物のお医者さん」その他もろもろを適当に引っつかんでレジに持っていく。
この時点でお金を使わないという私の意志は吹っ飛んでい・・る・・・。

レジ担当は見たことがない人だったので新人バイトだと思われる(お前は常連かw)
トロトロと一生懸命レジを打ってくれるのはいいがマリ見ての山、
占めて12冊をはやくしまってくれないかな!!(/ω\)ハズカシーイ
ホモ小説は恥ずかしくないのに百合小説(だからチガウ)は恥ずかしいミステリー。
会計を済ませて店を出たのはいいけど、なんか多く払ったような気がしてレシートを見直すとあのバイト野郎コバルト文庫を普通に売ってやがる!!
2000円も損してるじゃねえええのぉぉぉおおお
なので抗議に戻ったところで新人の後ろから登場するベテラン店員。
ヨッ待ってました!私の中学の同級生_| ̄|○
私は中学の時はおたくのオの字も匂わせてなかったので、
いつも他人の振りをしてやり過ごしているのですが
もうね・・・マリ見てをね・・・12冊もね・・・・べらべら並べられるとね・・・
恥ッ・・・・恥ズイ!!
そんな自分自身にウケて困ってる店員の前で一人ニヤニヤする私。
キモ過ぎるwwwwwwww
ぇえ・・・まぁ、新人バイト君には間違えたのが私みたいなおおらかな人でヨカッタねwとプラス思考に考えて店を去ったのでした。
(でもよく考えると古本屋に怖い人はあまり来ない、なー・・)
ただ、この12冊を読む気力が沸かないあたりが問題です。

なんかどうでもいい話だなwwww

どうでもいい話ついでに。

サナちゃんはかわいいよ。

・・・・「こどものおもちゃ」を最近読み返しました。
うちの犬「サナ」の名前の由来です。
柱で小花先生も自分の犬に「サナ」とつけているのですが、
よく読んでみると「ラブはおとなしい犬のはずなのに元気が良すぎる。」と書いてありました。
そうか・・・・うちのサナも元気が良すぎてよく噛み付いたり頭までよじ登ったりしてくるのも・・・・
名前のせいか!!!!!!!

どう考えてもリノムさんのしつけのせいです。
本当にありがとうございました。
posted by リノム at 11:53| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
百合でおとなしい新人バイトなど恥ずかしくないのに
ない恥ズイとか思われる
リノムたちが、恥ずかしいのでリアランとかを登場しなかったの?


Posted by BlogPetの総二朗 at 2006年06月02日 12:46
百合でおとなしい新人バイトかぁ・・・
Posted by リノむ at 2006年06月02日 21:11
日記本文で2回、総二朗のコメントで1回吹いた。
どうしてこんなにもネタに溢れた日々なのか…。
Posted by ラゼンシア at 2006年06月02日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。